朝ごはんブーム

最近、朝ごはんのお店って、流行ってますよね。

しかも、オシャレな感じのものばかり。

ちょっと前までは、朝食を外で食べるっていったら、

朝マックか、ファミレスのモーニング、それに牛丼店の朝定食……

ぐらいしかなかったのに、

最近では、なんといってもパンケーキ。

ワッフルなんかもあるみたいですけど。

このパンケーキのお店、「朝食」って思っていたら、

なんだか一日中行列ができていたりするから、ちょっと不思議です。

そのお店の発祥の地の人から見たら、変に思われるんじゃないでしょうか。

しかも、たかがパンケーキ(?)と思ったら大変、

かなりのお値段だったりするんですよね。

そりゃあ、オシャレなお店で、優雅に朝ごはんって、あこがれますよ。

でも、あのお値段は、いかがなものかと……

日本人の「欧米信仰」が、まだ根強いんだなあ……なんて

ちょっとうがった考えがわいてきちゃうのって、私だけじゃないですよね?

せいぜい、近所の朝早くからやっているパン屋さんで

焼きたてパンを買うぐらいが、

「オシャレな朝」のための、精一杯のゼイタクだと思ってたのに。

これはもう、本気でちゃんと稼いで、

そんな優雅な生活があこがれじゃなくて、現実になるように

がんばるしかないってことなんでしょうか……。



嫌韓

 この前、日本の嫌韓ブームもここまできたかあって思う出来事と遭遇しました。本屋でおばちゃんが他の雑誌の前に韓流系の雑誌を置いて目立つようにしていたんですね。それを隣のお客さんが咎めたんですけど、その時に「あんたどうせ韓国人でしょ。これだから韓国人は……」みたいなことを言ったみたいで、口論になったんです。

 その韓国の人はすっかり頭に血が昇っちゃって髪のひっつかんで何か巻くし立ててるし、おばちゃんはおばちゃんで侮辱をやめようとしないし。
 ま、どっちもどっちなんだけど。

 国同士の醜い争いを、その二人が体現しているような気がしてなりませんでした。なんでお互いそう主張しようとするんだろう。無視すればいいだけの話なのに。お隣同士なんだから仲良くしましょうとか、そんなの関係ないでしょ。気が合わないなら無視すればいいんだよ、お互いに。それが平和なんだから。



高収入が目的なら五反田のヘルス求人をチェック

高収入を得ることが目的で風俗のお仕事を始める人が
ほとんだと思います。中には人生経験を積むためとか
自分をよりレベルアップさせるためとかって言う人も
いるみたいですけど。確かに風俗の仕事をすると
コミュニケーション能力も必要とされて、
人間的にはどんどん魅力がアップしていくみたいですよ。

でも、一番の目的が高収入だったら、高収入が得られるような
環境を探さないとダメですね。
例えば、お客さんがあんまり来ないようなお店で働いていては
高収入も見込めなくなりそうです。まずは、お店選びです。
五反田にあるヘルス求人なら間違いないですよ。
ここは、オフィス街、高級住宅街と並んで有数の風俗街も
あるんです。結構お忍びで来やすいとかマニアックなお店が多い
とかいう理由で根強い人気があるんです。こうしたエリアの
お店なら、高収入も確実にゲットできます。お店が安定していれば
お給料の最低保証もしてくれるので安心です。

あとは少しの努力も必要かなって思いますよ。
お客さんからの人気を得て指名が多ければ
その分お給料にも反映されますから、より一層の高収入が
もらえることになります。そこで大事になるのが
最初に言ったコミュニケーション能力なんです。
初めて会う人ともすぐに親しく話せるようになる
能力が、案外大きな武器になったりするんです。
意外でしょう。ちょっと頭の角にでも置いておいて
お仕事探し頑張ってください。


高収入は副業でゲット

ネットで、「身近にいる副業で稼いでいる人」についてのお話を読みました。
たとえば、事務系のお仕事の副業として、新聞配達をした月に10万円稼いでいる人。
週末に試験監督をして、月3万円稼いでいる人。
ブログの広告収入やテナント所有で家賃収入を得ている人などなど。
世の中には、本業と副業を兼ねて高収入をゲットしている人って、意外に多いのですね。


そうえいば、風俗系の仕事を副業でやってる人というのが、身近にいたことを思い出しました。
彼女は昼間はとある企業で営業事務の仕事をこなし、
夜や休日にはデリヘル店でアルバイトをしていると言ってましたっけ。
なにしろ風俗は稼げるので、ときには昼の仕事の給料を上回ってしまうこともあるとか。
でも、風俗を本業にする気はないのだということ。
本業と副業を兼ねているからこそ、息抜きにもなるし、気分転換にもあるのだそうです。


たしかに、稼げる副業をもっていれば、本業をするときに気持ちの余裕ができるのかも。
嫌な上司がいても、じつは自分の方が稼いでると思えば、許してあげられるとか?
お金のためだけじゃなく、
そういう気持ちのうえでゆとりを持つために副業をしてる人って多いのでしょうかね。
いずれにしても、高収入をゲットするには、そんな工夫も必要なのかもしれませんね。


高収入稼げる?怪しげな話

高収入のお仕事って、いろいろありますが、怖くてまだ未経験な新薬モニター系のお仕事について、ちょっと調べてみました。
治験モニターとかって、なんだか都市伝説みたいな感じで、怖かったんですよね。
友達とかでも、まだ誰もやったことないって言うし。
でも、ネットでアレコレ調べてみると、全然怖いことないみたい。
しかもきちんと高収入みたいなので、いつか何かのときには、やってみてもいいかなぁ~なんて思いました。

新薬モニターというのは、開発されたばかりの新しい薬を試してみて、その効果を実験するためのモニターになること。
製薬会社は新しい薬を認可してもらうために、健康な人や患者さんで実験して、その有効性や安全性を確認しなければなりません。
そのため、健康な人や患者さんのなかから、モニターになってくれる人を探しているというわけ。

で、新薬モニターを募集しているサイトをチェックすれば、どういった試験でモニターを募集しているのか知ることができるわけなのです。
モニターになるためには、さまざまなチェックや生活上の制限などもあるようですが、それらをクリアできるようなら、やってみる価値はあるかも。
とはいえ、いつもいつも募集しているわけではないみたいなので、タイミングが大事なのかな。
できれば、やったことある人の感想を聞いてみたいですね。



新しい言葉

なんか最近仕事もまんねり気味で退屈なので、なんか資格でも取ろうかと思ってるんですよ。
で、色々調べてみた結果、どれも今一つピンとこない。
でもなんか勉強したい。というわけで語学を学ぶことにしてみました。
言葉なら覚えといて損は無いし、その国へ行ってみたいっていう気にもなるかもしれない。

そこで、何語を学ぶかって話。とりあえず英語は却下で。だってつまらないし。
どうせならとことんマイナーな言語がいいなって思う。
ドイツ語とかスペイン語とか、そういうのはおしゃれ過ぎてなんかやだし、かと言ってヘブライ語とかスワヒリ語までいってしまうと実用性が無さ過ぎる。

ちょうどいいところでまあロシア語か、タイ語あたりが良いかなって思う。
アフリカ系もなかなか捨てがたいけど。
しかしのちのち現地へ行くことを考えれば、アジアか、あるいはロシアくらいが無難かなって。



高収入を約束したっていいじゃない

今年の夏から秋・・・現在に至るまで、ずいぶんと自然災害が多いと思いませんか?夏の間は局地的な大雨とか竜巻とか多かったですし、秋の今頃になって台風がものすごく多いですよね。しかもその台風の威力と言ったら、ハンパない。10月の末にもなって、関東地方の方にまで台風が来るなんてホントにめずらしいですよね。

それだけ日本が異常気象になってきてしまってるってことなんでしょうか。

今回の台風で大きな被害が出た地域にたくさんの捜索隊が到着してますよね。他にも現地で働くボランティアの人とか。

こういう捜索ってホントに大変なことだと思うんですよ。キレイごとじゃ済まないというか、きっと見たくないようなものまで見なくちゃならなかったりして。

確か3年前の震災でも捜索にあたった自衛隊の方々の中に、心を病んでしまった方もいるって聞いた覚えがあります。

もちろんお金じゃないことはわかってますけど、こういう大変なお仕事をしている人には高収入を約束する必要ってあるんじゃないのかな?

ボランティアの人にも金一封くらい。

普通に働いたってガテン系は高収入が約束されているんですから。

不安定な天気が続いて、ここ最近ちょっと感じたことを書いてみました。

 

 



婚活ではやっぱり高収入が有利

高収入でなくても、毎日のご飯が食べれて、充分に睡眠をとって
愛する妻と子供さえ居れば何にも問題は無い・・・!
なんてありますけど、そういう生活が出来ている人っていうのも実は少ないものです。

自分の努力次第で何か出来るかと思えば、高収入は仕事の関係も合って無理。
だから、奥さんだけでも欲しいという人も多いのでは。
苦しいことがあっても、支えあうことが出来れば、
貧乏生活だって楽しくなるものです。

とある婚活男性が婚活パーティーに出席したときのこと。
女性と話をしてみると、どの人も聞く内容のひとつは収入。
収入が高い人と低い人が居るならば、低いほうがやはり苦労するということは
容易に想像することが出来ますよね。

ですから、結婚の条件を少しでも良くするために
男性は収入について聞かれるのです。
低収入だから仕方ないよな。なんていうのは女性にとっては言い訳に聞こえるのです。
就職先を変えてみたら?
何かスキルを獲るべく勉強してみたら?
残業を増やしてみたら?

出来ることがあるのに収入を増やそうと努力しない場合は、
結婚したとしても低収入のことでずっと文句を言われても仕方ないと思ったほうがいいのです。
貧乏でも楽しいわ。
なんて思ってくれる女性は恋愛結婚の最初だけ。
後からだんだんと恨み節だったとしてもそれこそ恨んではなりません。

高収入になりたくないわけでは無いなら、本当に稼げるものをやってみるもも手ですよね。



浜松の出張エステでいい気分

秋も深まってきましたね。

紅葉にはまだ早いけど、すごしやすい、いい季節です。

先週は、浜松に出張でした。

最近は、浜松あたりだと日帰りのことが多いんですが、

1日じゃ仕事が片付かない感じだったので、めずらしく一泊での出張となりました。

久しぶりの浜松の夜、楽しまなくちゃ損ですよね。

ということで、今回はエステをチョイス。

浜松で出張エステを頼むのは初めてなので、店選びにも気合いが入るってもんです。

ネットで検索をかけて、ちょっと良さそうな店があったので、さっそく予約。

やってきた女のコは、自分好みの、ちょっとふっくらタイプのコ。

しかも彼女、テクニックはもちろんなんだけど、すごく雰囲気づくりが上手いコだったんです。

いくら、指使いが上手いコでも、極端に無口だったり、

なんとなく高飛車な感じがするコだと、やっぱり興ざめですよね。

その点、彼女は申し分なく、すっかりリラックスした気分で、いい感じ。

オトコのツボもちゃんと心得てるみたいで、すごくよかったです。

ああいうコにあたると、快感とか快楽とかっていうのとは別の次元で

「楽しめた」っていう印象が残るから、すごく得した気分でした。

 

 



ボロいクルマ

ウチの向かい側のアパートの駐車場に、ボロいクルマが停まっています。

大昔のワーゲンビートル。空冷エンジンのうるさいヤツです。

これ、古いには古いんだけど、オーナーの趣味なのかなんなのか、

わざとボロい塗装をしてるんですよね。

半分錆びたみたいな感じで、古さを強調してるっていうか。

なんでも、こういうボロい塗装が流行ってるらしいですね。

 

古いクルマをピカピカにレストアして乗ってる人は、よく見かけます。

クラシックカーっていうのが、一種のブームみたいな感じで、

飾っておくだけではなく、実際に乗り回すのがいいみたい。

クラシックカーばかりが集まるイベントもありますよね。

ああいう、古い物を手入れして大事にしてるっていうのは、いいと思うんです。

何十年も前の姿をそのままに、っていうよりも、それ以上にピカピカにして

すごく大切なもの、価値のあるものっていう扱い方ですから。

 

それに引き換え、あの「ボロ塗装」の流行っていうのは、

まったく理解不能です。

どこがカッコイイのか、さっぱりわかりません。

 

ちなみに、ウチの前のアパートのヤツは、女性オーナーです。

30代ぐらいのオネーチャンが乗ってます。

まあ、見た目はカンベンすることにしても、

エンジンを切る時にこちらに後ろを向けて空ぶかしをするのだけは、やめていただきたいものです。